2011年07月30日

7月27日太陽寺がTVで紹介されました。

テレビ朝日「モーニングバード」の「ちょいチャレなでしこ」コーナーに太陽寺が登場しました!

Youtubeに番組内容がUPされましたのでぜひ参考にしてください。

http://www.youtube.com/watch?v=ZjzrJLVIPLs

写真はレポーターの島谷ひとみさんが作った豆腐の胡麻和えです。
画像-619.jpg

『太陽寺』で女性だけのプチ修行ツアー開催の詳細はコチラ
posted by 心遍路 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

天空の寺 「太陽寺」で女性のためのテンプルスティ 募集開始

2年ぶりの更新です。
改めてブログを再開いたします。

今回は太陽寺での【女性のためのテンプルスティ】のお知らせです。

太陽寺は日経新聞の初心者にお勧めの宿坊 何でもランキングで
どうどうの1位に選ばれたお寺です。

私も選者として参加しています。
初心者にお勧めの宿坊 何でもランキングはココをクリック

先日、テレビのコーディネイトでお寺を訪ねて住職がこの4月に結婚されたことを知りました。
この情報で急遽開催の運びとなりました。

前回のアンケートで印象的だった思い出の1位は作務の後のお昼寝でした。
DSC06180.jpg

2位は境内にキャンドルを並べての夕食会でした。
DSC06290.jpg

参加者募集中です。
詳細はこちらをクリック
posted by 心遍路 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

おめでとうございます。

NPO法人心遍路で今年から取り組みだしましたココロテンプル略してココテンのメイン企画であります七福神巡り。
これまでの心遍路で企画された観音巡礼とは違い一日で満願できる神社仏閣を巡るコースとなります。

歌手の渡部やえさんとのコラボもあり、今回の川越七福神巡りの参加者が26名。また成田山川越別院においては出仕の依頼を受けました。

ココテンに対する参加者の需要や要望が大変多くなってきたということで(ココテンに関する話題で訪問者150名超えました!)


『ココテン HAPPY!』


というココテンの話題に関するブログを立ち上げることとなりました。

『心遍路のありがとう』同様、『ココテンHAPPY!』も何卒よろしくお願い申し上げます。



おめでとうございますby心遍路サイトウ

posted by 心遍路 at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

ココテンHAPPY!が新たに誕生します☆彡

今年に入り、『心遍路のありがとう』も

七福神や合格祈願のお寺、神社情報の話題が増えました。

そんなニーズにお応えして

新しいブログ『ココテン HAPPY!』を新たに立上げました。


七福神と渡部やえさんの情報はココテン HAPPY!で今後お伝えしていきます。


3月から始まる、秩父34カ所のおとなの遠足

武蔵の国100観音を巡るカルチャー教室など

心遍路の企画も盛りだくさんです。


今日から『心遍路のありがとう』は、お遍路・巡礼情報にも力を入れていきます。
posted by 心遍路 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

速報 明日急遽渡部やえさんが成田山川越別院の節分会にゲスト出演

2月3日(火)成田山川越別院本行院で午後1時と3時の2回ハイよろこんで七福神を歌います。
やえさんは、福男、福女に混じってたくさんの方に福を渡したいといっていました。

昨年の様子

お時間があればぜひお越しください。

成田山川越別院ホームページ





posted by 心遍路 at 14:08| Comment(2) | TrackBack(1) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

天神様のキーワードは<梅>と<牛>

渋滞も手伝って谷保天神には16時45分に到着しました。
あたりはやや薄暗くなっていました。

本殿へ向かう下り階段右横の木に大きな鳥が数羽とまっていました。なんとチャボがその木で休んでいたのです。
聞くと普段は境内を放し飼いされているそうで、なんでも例大祭で使う獅子頭の毛が足りなくなった時から飼われているそうです。

木に止まり休むチャボ

さすがに天神さんだけあり境内に入る前に牛の石造がありました。
さらに中にもなで牛がありました。なで牛は撫でた箇所にご利益があるといわれ、学業成就は牛の頭や角、身体の痛む場所を撫でれば病気平癒などの願いがかなうのだそうです。

天神様には牛!

広い境内で参拝し、社務所に行きご朱印をいただきます。

ここのうそ替えは11月3日ということで境内は静まり返っておりました。

合格祈願の絵馬は種類も多く、沢山願いがかけられておりました。

また梅園も早い梅は花びらが散っていましたが、全体では2分咲きでした。

すでに散っている梅の花びら

一日<梅>と<牛>に出会う取材でありました。
posted by 心遍路 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「よくお参りいただきました」の心が嬉しかった。

予定には入っていなかったのですが、谷保天満宮までの道のりが長いために急遽寄らせてもらいました。

境内は凛として気持ちよい空気が流れ、参拝そのものを感謝いたしました。

本殿右側には松下村塾を模した建物がありました。松下村塾の著名な門下生には久坂玄瑞、高杉晋作、吉田稔麿、入江九一、伊藤博文、山縣有朋、前原一誠、品川弥二郎、山田顕義、野村靖、飯田俊徳、渡辺蒿蔵(天野清三郎)、松浦松洞、増野徳民、有吉熊次郎などがおります。

「吉田松陰」と「松下村塾」の名は門下生達の活躍により、全国に轟き、現在まで語り継がれる歴史上稀に見る奇跡の私塾となったのです。

本名の「吉田寅次郎藤原矩方墓」と刻まれています。吉田松陰先生の像

敷地内に吉田松陰先生の墓がありました。
墓石の角が削られているので、受験生がかけらを持ち帰っているのではと思えました。


「一日一字を記せば 一年の中 三百六十字を得
  一夜一時を怠らば百歳の間三萬六千時を失う」


  の絵馬に合格祈願が成就するような気持ちになりました。

絵馬

ご朱印にはおおよそ5分ほどかかりましたが、手渡しいただいたときに「よくお参りいただきました」と声をかけられとてもありがたい気持ちになりました。
posted by 心遍路 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

栄誉権現社は、今が☆彡お徳

上野東照宮は本来拝観料200円を払わないと入場できませんでした。

当然ですが、栄誉権現社も拝観料を払わなければお参りできませんでした。


しかし、五年間の文化財保存修理の間は、栄誉権現社には無料でお参りができるのです。


その分のお金をお賽銭にまわしてみることで、栄誉権現が願いを聞き届けてくれるのでは耳
posted by 心遍路 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合格祈願の大本命!湯島天神で番号札!?

鳥居をくぐり境内に入ると、出店もあり大変多くの受験生とその家族で賑わっておりました。

にぎやかな境内風景

たまたま参拝したときに本殿では結婚式が執り行われておりました。

絵馬に願いを書く子供とそれを見守る親がいたるところで見られました。

絵馬に熱心に願いを書く受験生あふれんばかりの絵馬の数々

絵馬掛け所の絵馬の数も他の神社を圧倒する量で、あふれんばかりでした。

やはり天神様の境内は梅が似合います。
寒い日でしたが様々な種類の梅の花が三分咲きでしたが咲いておりました。


混んでいることの象徴として、社務所にてご朱印をお願いした際に引き換えの番号札を渡されました。

こんな経験は今までで初めてのこと。でも間違い防止のためには必要なことでもあると感心しました。手(チョキ)

その間、こぶ茶のお接待を受け、合格祈願用のお守り・お神札・鉢巻・鉛筆の学業4点セットなどを拝見しました。
ご朱印も5分程度でいただくことができました。

1月25日〜うそ替え神事が行われるということで、ポスターが貼られておりました。
うそ替え神事の期間は、木鷽がなくなるまでの1週間程度とのことでした。
posted by 心遍路 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

上野東照宮の栄誉権現社にお参りできない。

上野東照宮の本殿左横にある栄誉権現社はもともと大奥にありました。

大奥で大暴れし、追放され、その後いくつかの大名や旗本へと渡りましたが、そこでも数々の怪異を起こしお家断絶へと追いやりました。

そこで大正時代になって上野東照宮に奉献され、ようやく怪異が治まったそうです。

それくらい暴れん坊の栄誉権現というタヌキが祀られていることから、「タヌキ=他を抜く」に通じるとされ、強運開祖として信仰が篤く、受験などにご利益があると受験生に人気です。


ところが今年の1月12日からおおよそ五年間文化財保存修理のために立ち入りが出来なくなり、栄誉権現社に行く手前の格子戸もしめられておりました。

eiyogongen_harigami.jpg

がっかりしていたところ社務所の人が「栄誉権現社だけは出来ますよ。格子戸を開けたら閉めてお参りしてきてください」と言っていただいたので無事参拝はできました。


こちらの絵馬はふてぶてしいお姿の栄誉権現に「他」と「抜」の字が描かれたものです。

eiyogongen_ema.jpg

外国人も多く、英語で書かれた絵馬も多数見受けられました。
posted by 心遍路 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

銀の木鷽(きうそ)をゲット(複雑・・・・・)

今回のテーマは合格祈願神社の取材と鷽替神事(うそかえしんじ)でした。

ここ五条天神社の鷽替の神事の説明をそのまま引用しますと、

鷽(うそ)はアトリ科の美麗な小鳥です。
この小鳥をかたどった「神符(おまもり)」を年頭に受けて神棚にまつり、一年中に話した「虚言」をこの神符に託して、翌年神前に納め罪を滅ぼし、又 今迄の悪い出来事も「うそ」として祓い清め、吉に取替えると云う縁起のよい神事です。
昔から、新年に当って、開運出世の効ありと云われ、特に「金鷽(きんうそ)」を受け得た人は、将来家運が隆盛に赴く吉兆であると伝えられる。多くの天神様で行われている神事ではあるが、当社では正月の一日、二日、三日、及び初天神の二十四、二十五日に此の神事を行う。当社の金鷽は頭部に金紙をつけて表している。(他は銀紙をつけている)

とあります。

金鷽を手に入れるチャンスは上の5日間。

巫女さんに好きな木鷽を選んでくださいといわれ、一番上を選んで中を覗くと木鷽の頭は「銀色」。

gojyo_usokae2.jpg

この説明を読んでいなければ只ありがたいと思うのでしょうが、金鷽を当てたいと思っていたので複雑な気持ち。

ですが、今年一年の凶寺を吉に替えるという木鷽を大切にしたいと思いました。
来年こそは金鷽を手にしたいものです。

神事日以外の木鷽の頭が普段は銀色です。

その他の日も木鷽はいただけますが、銀の木鷽しかありません。
ラベル:木鷽 鷽替神事
posted by 心遍路 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

亀戸天神で徳を得た!

今、戻りました。

9:30〜17:00まで7箇所の神社を巡ってきました。

まず亀戸天神社に行きました。

雪がパラついたと思ったら、空が暗くなりいきなり雹(ひょう)霧に変わりました。

急に空が暗くなり雹が降ってきました!

境内は長蛇の列で、人々がごった返しておりました。

木鷽を交換に多くの人で溢れかえっておりました。大きな木鷽が置かれた本殿

1時間近く待ちそうなので、残念ながら鷽をもらうのを断念し、ご朱印で我慢することにしました。

ここは誰もいない場所でまるで別世界でした。

納経も丁寧に書いていただきました。

受け取るとそこには鷽替神事の印が押されておりました。

kameidotenjin_shuin.jpg

今日・明日しかいただけない印にちょっぴり徳を得た気持ちになりました。手(チョキ)

合格祈願で鈴なりの絵馬に感心しながら、天候も幸いに回復したので、

私たちは、次の神社に向かいました。車(RV)

各神社の詳細は毎日報告いたします。わーい(嬉しい顔)
posted by 心遍路 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うそ替え神事

ココテン楽しみ隊は今日活動日です手(パー)

うそ替え神事イベントの取材を兼ねて、合格祈願の神社5つを巡ってきます。

亀戸天神 湯島天神 谷保天満宮 五条天神社 上野東照宮

後日、改めて報告させてもらいます。


いってきます手(パー)

posted by 心遍路 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

道路が足つぼ仕様に・・・イデッ!

川越七福神の成田山川越別院と蓮馨寺の途中に熊野神社があります。

この神社の鳥居の手前に、左右の手摺と共に写真のような石の模様がありました。

DSC08007.JPG


なんだろうと思いのぞいてみると、手摺には足ツボのイラストがぶらさがっています。

長さ10mにもみたないのですが、いざ靴を脱ぎ歩いてみるとイテ、痛い、イデと声を発し次の一歩が出ない始末。ふらふら

靴はスタートの場所に脱いでいるので、再び戻ってはみたものの、手摺のありがたみが「痛い」ほど良くわかった瞬間でした。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC08008.JPG

その後、だるかった足も快適になり、当日時間が許せば立ち寄りたいと思っています。手(チョキ)
ラベル:健康 足ツボ
posted by 心遍路 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ココテン お寺と神社 大好き検定

スタッフの鈴木さんが検定を作っちゃいました!(^^)!

気軽に散歩気分でお寺や神社を訪ねるブランドとして『kokoroテンプル(略してココテン)』を立ち上げました。

1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)の神社仏閣にまつわる検定にチャレンジしてください。


ココテン お寺と神社 大好き検定 powerd by けんてーごっこ
posted by 心遍路 at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。