2009年03月25日

六地蔵さんが出迎えてくれる

六地蔵とは地蔵菩薩の像を6体並べて祀ったものです。
これは、仏教の六道輪廻の思想(全ての生命は6種の
世界に生まれ変わりを繰り返すとする)に基づき、
六道のそれぞれを6種の地蔵が救うとする説から
生まれたものです。

六道と受け持ち地蔵さん
地獄道 → 檀陀(だんだ)地蔵または金剛願地蔵
餓鬼道 → 宝珠地蔵または金剛宝地蔵
畜生道 → 宝印地蔵または金剛悲地蔵
修羅道 → 持地地蔵または金剛幢地蔵
人 道 → 除蓋障(じょがいしょう)地蔵または放光王地蔵
天 道 → 日光地蔵または預天賀地蔵
と称する場合が多いです。

6番卜雲寺の6地蔵

観音信仰の秩父の札所ではいたるところでこの地蔵さんが
出迎えてくれます。

8番西善寺の6地蔵


posted by 心遍路 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 秩父三十四ヶ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。