2009年03月12日

土筆 この漢字はなんと読みますか?

おとなの遠足の1回目は3月22日(日)ですが、

この時期は草花が芽吹き、生命力を歩きながら感じられます。


秩父は都内より10日程度遅い状態で春が進みます。

2番札所まではミニ登山?で向かいますが、観音様はご褒美を用意しています。


様々な種類の梅の花を楽しみながら、足元を見ると

都会では見なくなった土筆がいたるところにあります。

そういえばタイトルが「土筆」この漢字はなんと読みますか?

でしたので答えは「つくし」です。


下の写真は、昨年参加したメンバーですが、

土筆 つくし ツクシ

一心不乱に土筆を探しているの図です。


成果はこちら

本日の成果です!

後日、おひたしにしておいしく食べたそうです。


それから彼のことをみんながつくし君と呼ぶようになったとさ。


おしまい!(^^)!


おとなの遠足は現在参加者を受け付けています。

詳細はコチラを読む


posted by 心遍路 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 秩父三十四ヶ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。