2009年02月05日

善光寺御開帳

善通寺のご開帳に合わせて宿坊に1泊するツアーを開催します。

4月12日(日)と13日(月)の1泊2日でご開帳の善光寺を訪ねます。

宿坊は1400年前から善光寺の永代の宿の玉照院を利用します。



江戸時代の頃より観音霊場の結願御礼として善光寺、北向観音の古刹を巡る慣習が今も根強く残っておりますが、その善光寺が七年に一度の盛儀としまして平成21年4月5日〜5月31日の期間、御開帳となります。

心遍路でもこの御開帳に合わせてツアーを組みます。


個人で参拝する場合ですと、車で練馬IC〜長野IC(203,5km、約2時間25分)片道4,000円、電車ですと東京から長野新幹線を使ってJR長野駅(乗車券3,890円、指定券3,880円。)となります。


私は車で善光寺参りしようかと思案中です。ウィークデイの休みの確保がかなり難しいのです。

七年に一度の御開帳です。皆様もお時間ありましたらお出かけされてみたらいかがでしょうか・・・。



「善光寺御開帳」公式ガイドブック 
七年に一度の盛儀 平成21年4月5日〜5月31日

32169939.jpg

出版社名 信濃毎日新聞社 (ISBN:978-4-7840-7095-4)
発行年月 2008年11月
サイズ 157P 21cm
価格 1,000円(税込)

本の内容

善光寺前立本尊御開帳とは、数え年で7年に一度(現在は丑と未の年)、秘仏である御本尊様のお身代わりとして、まったく同じお姿の「前立本尊」様を本堂にお遷しして全国の人々にお参りいただく盛儀です。
次回の御開帳は、平成21年(2009年)の4月5日から5月31日までの57日間です。

目次

信州へ、善光寺へ、ご本尊へ
善光寺御開帳
善光寺の歴史と信仰
善光寺境内めぐり
善光寺表参道を歩く
春の信州を謳歌する周辺地域観光ガイド
信州の自然・歴史を探訪する
善光寺への交通アクセス
六善光寺同時御開帳
全国の善光寺


アマゾンで購入の場合はココをクリック


善光寺御開帳by心遍路サイトウ




posted by 心遍路 at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね。seesaaのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivito.blog62.fc2.com/

★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plaza.rakuten.hotelman@gmail.com
(URLとブログ名を明記して下さい)ではまた来ます。
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年02月06日 06:53
旅行好きのためのブログさん、こんにちは♪

こちらこそよろしくお願いします。
Posted by 心遍路サイトウ  at 2009年02月06日 10:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。