2009年01月20日

道路が足つぼ仕様に・・・イデッ!

川越七福神の成田山川越別院と蓮馨寺の途中に熊野神社があります。

この神社の鳥居の手前に、左右の手摺と共に写真のような石の模様がありました。

DSC08007.JPG


なんだろうと思いのぞいてみると、手摺には足ツボのイラストがぶらさがっています。

長さ10mにもみたないのですが、いざ靴を脱ぎ歩いてみるとイテ、痛い、イデと声を発し次の一歩が出ない始末。ふらふら

靴はスタートの場所に脱いでいるので、再び戻ってはみたものの、手摺のありがたみが「痛い」ほど良くわかった瞬間でした。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC08008.JPG

その後、だるかった足も快適になり、当日時間が許せば立ち寄りたいと思っています。手(チョキ)
ラベル:健康 足ツボ
posted by 心遍路 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ココテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。